ホームページ制作

ECサイト構築のためのホームページ作成用には、そのための専用ソフトがあります。

総じてフレームワークと呼ばれているもので、ECサイト構築用のホームページ作成に必要とされる基本機能を、あらかじめ用意して提供してくれるものです。

このソフトがECサイト構築に必要な基本機能を提供してくれるので、後は、そのサイトに特化した機能をそれに付加して行く、という方式でホームページ作成を進めてゆく、という開発スタイルになるわけです。

つまり、このフレームワーク・ソフトに独自に付加される部分のみが、ECサイト構築用のホームページ作成におけるオリジナル開発の部分、となるわけです。