オリジナルTシャツ作成

流行に関係なく着る事ができる定番のアイテムというのはあると何かと便利です。また、無地Tシャツと言えば、定番中の定番かと思いますが、コーディネートに困った時には、無地Tシャツを着ると全身がすっきりとまとまるという事もあるかと思います。

また、無地Tシャツが魅力なのはどんなテイストのコーディネートにも合わせやすいという事です。アイテムによっては、ボトムを選ばないといけないという事もあります。

落ち着いたカラーの物であれば、その使い道は更に多いだろう、と思われます。朝急いでいる時に、服を選んでいる時間がないという事もあるかと思います。しかし、これがあればすぐに着てお出かけができますね。

オリジナルTシャツを制作するおおよその期間についてですが、実際に着用する日の最低でも1ヶ月前にはデザイン案を考えだすのがおすすめです。

期間は量やデザイン内容によって変更しますが、逆算すると発送と印刷合わせて2週間は見ておけばだいたいの業者さんで余裕があるでしょう。

オリジナルTシャツのデザインは誰がどのように行うのかにもよりますが、デザイナーさんに発注する場合はさらにプラス1週間くらい考えておけばより良いものができるでしょう。

デザイン決めは、イメージの共有、具体的な案出し、色やサイズなど細かい部分を整えるといった三段階で考えるのが良いでしょう。どちらにしても余裕を持ったスケジュール管理をしたいものです。

更新日-2012年1月24日